CONCEPT

日本とスペイン、2つの国にいる(2つの国の間にいる)、2つの国をつなぐ人々。
異文化を知るきっかけには、歴史、食、建築、音楽などいろいろありますが、
「人」を通してスペインと日本の繋がりを見ていきたいというのが、ESBLENDの視点です。

 
私たちは2016年まで静岡でスペイン語教室を運営していました。
その中で、さまざまな目的を持った生徒さんたちにとって、
語学だけではなく身近な生きた情報やコネクションも大切だと
しみじみ考えるようになりました。
例えば、既に語学を活かして活躍している先輩たちと情報交換をすること、
同じ目的を持つ人たちとの出会いを楽しむことetc。
どこにどんな繋がりと可能性があるのかをもっと知ることができたら、
自分の活動や目標が広げられるかもしれない…。

そこで、スペイン繋がりの人、モノ、場所を少しずつ探し始めました。
そして、コミュニケーションの場を作る企画を少しずつ行ってきました。

2017年からは拠点をマドリードに移し、語学を学ぶ人たちに限らず、
「スペイン」「日本」という2つの国で繋がる人たちと共に、
双方からのネットワーク作りをしていきたいと考え、再出発したところです。

ここに辿り着いてくださった皆さま、
どうぞ一緒にスペインと日本の繋がりを楽しんでください。
よろしくお願いします。



ネーミングについて

ESBLEND(エスブレンド)というネーミングは、スペインやスペイン語に関わるスパイスを集めて調合し、新たな味わいを生むブレンドを作ろう!という発想から名付けました。
静岡から活動をスタートさせたことから、Shizuoka × Spain の頭文字「S(エス)」をとって名付けたものです。
Es には、スペイン語で「これは〜です」、という本質を表す時に使う動詞の意味もあります。
ざっくり言うとつまりこれは、スペインと日本のブレンド情報をお届けするサイトであり、情報を共有する場を作る活動です。
…ということを表しています。




メールメンバー登録

NEWS・イベント情報などメール配信、またはミーティング参加ご希望の方はこちらか

登録する