Antonio Machado

スペイン北東部の街ソリアで出会って結婚した2人。
詩人アントニオ・マチャードと、妻レオノール・イスキエルド。
結婚した当初、アントニオ34歳。レオノールは16歳。
そして結婚後わずか3年後、レオノールは結核により他界しました。

古い情緒が残るソリアは、アントニオ・マチャードの心の故郷だと言われています。
街を散策していると、彼にまつわる物語や詩に出会うことができます。

Caminante, no hay camino, se hace camino al andar.
旅人よ、そこに道はない、踏み出したあとに道ができる
〜ANTONIO MACHADO(1875-1939)の詩より〜

Share this Project