Paso de peatones

バルセロナのとある横断歩道です。
日本とは異なることがあり、歩いているとそれが気になる人もいるのではと思うのですが、
どこが日本とは違うのかわかりますか?
白の太い点線が歩行者が横断する歩道の端です。

正解は。
「横断歩道と車の停止線、近っ!」でした。
道を渡っていると、ギリッギリのところで車が止まります。
日本に比べて停車線との距離が近く、一瞬ヒヤッとすることも。
余談ですが、こちらは先ほどの写真の数秒後。

 

画像が見えにくいと思いますが、歩行者側の信号は赤です。
でも、いたってのんびり歩く人々。
スペインでは信号無視が平気な人も多く、人の動きにつられて歩きだすとまだ赤信号で危なかったりします。
気をつけましょう。

Share this Project